二丈 陣屋

丼がデカすぎて小盛りに見えちゃうマジック。

ファスト天ぷら。

12月もはや一週間が過ぎ、やっぱり忙しい日々。
早朝から福岡・・・お昼からは唐津と糸島をまたいでお仕事の一日。
唐津へ向かう道すがらコチラでランチしました。
二丈深江の「二丈 陣屋」さん。いつも賑わってます。「二丈 陣屋」さん。
有料の福岡前原道路と無料化された二丈浜玉道路の空白地帯。
今宿バイパスのと日向峠から下ってきた県道49号線がぶつかる「上深江交差点」スグ近くにあります。
バイパスからも目立つように屋号より大きく“天ぷら専門店”と謳っております。
以前はファミマでしたが、今では立派なお店。
いつも前を通るんですが、お昼はいつも満車で賑わってます。
この日もやっぱり沢山のクルマが停まってます。
いつもはそのままスルーして、大人しく先の「牧のうどん」さんに行くパターンですが・・・なんとなく・・・どうしても・・・天ぷらが食べたいなと。
玉砕覚悟で僅かに空いているスペースにクルマをねじ込み・・・いざ!入店。
あー久々の天ぷら!

まずは入口スグの券売機で選びます。
もう決めてました。「侍天丼」(680円)。
“男性専用丼 ボリューム満点”とあります。
一番リーズナブルな丼で、ま、サービスメニューと言えましょう。

食券を手に取ると、スタッフのお姉さんが迎えに来てくれました。
丁寧に空いているカウンター席に案内されました。
待たずに座れて一安心。来てヨカッタ。
ん。お茶、お水、あとサービスのお総菜はセルフでしたね。

「侍天丼」(680円)。熱いお茶をまずいただき、冷え切ったカラダを温めさせてもらいます。
さ、お総菜を見に行こうかと思った瞬間、運ばれてきました。速いッ!

知人のブログなどで分かっていたとはいえ・・・丼デカい!!(笑)
パカッと蓋を開けると・・・独特な盛りつけの天丼。
ご飯が丸く盛られて、その周りに天ぷら。海老×2、豚×1、鶏×1、お野菜×4という内容。
丼が大きすぎて、視覚的には小盛りに見えちゃうと言うマジック。
なかなか面白い。

まずは海老からパクリ。うん。美味しい。
天ぷらもご飯もアツアツ。
おツユ染みシミのご飯も美味しい。
たしかに・・・シッカリしたボリュームあります。

セルフの惣菜コーナー。この日のお総菜は高菜の油炒め、切り干し大根、めんあい味の浅漬け、二丈の浅漬けの4種類。切り干し大根と浅漬けを少々いただきました。
ナニゲに二丈産のお野菜とか主張されていて嬉しい。

丼を勢いよくかきこんで、まだアツアツの赤出汁を一気飲みして、ゴチソウサマです。
いやぁ、コノお店はイイ!!
手作り感もあるし、ゆっくり食べることもできるけど、ファストフードのようにスムーズにランチも出来る。
よく考えられているシステムだなと感心させられます。

んー未だ、お安いメニューばかり食べて恐縮ですが・・・。
近いうちにムスメも連れてきたいなぁ。夜の営業がないのは・・・致し方ないか・・・。
次から天ぷら食べたい時は駐車場がイッパイでも、スルーすることなく寄ることにしよう。

二丈深江の「二丈 陣屋」さん。いつも賑わってます。
二丈 陣屋
092-325-0266
糸島市二丈深江1417-1
平日 10:10~14:30
土・日・祝 10:10~15:00
定休 不定休

[ 二丈 陣屋 ]和食2017/12/10 10:22