寛ちゃんうどん

ヨメの定番1 「肉うどん」(550円)。

家族各自・・・お気に入りばっかり食べてます。

このお店、ボクのお気に入りなんです。
でもなかなか行けないんです・・・だって、15時までしか営業してないから。
閉まるのはやぃ~。

それでも我が家が定期的に訪問を欠かさないお店の一つです。
本日は上の娘の始業式(下の娘は保育園)。
給食ナシで帰ってきたので近場でランチすることに。
「寛ちゃんうどん」さん。
場所はJR美咲が丘駅スグ近く。
本格的でお安い「美咲亭」さんや、渋~い「どさん娘」さんが立ち並ぶ唐津街道202号線沿いにあります。

朝からの雨模様で空いてるかなぁ~なんて考えながら行ってみると・・・甘かったですね。
広い駐車場が満車! うーん。相変わらずの人気だなァ~。
時間は13時をとっくに過ぎてるというのに。
丁度、出て行く車があって、スグに入れたので助かりました。

お店の中も活気のあること。今日もお姉さんが走りまわって頑張ってらっしゃいます。
座敷席に座ることができて一安心。
今日はそれぞれお気に入りのメニューを注文。

ボクは「かつ丼」(630円)を。
昔ながらの丼って感じです。しっかり濃く味付けされたカツがたっぷりの卵でとじられていて・・・やっぱカツ丼ってこんな感じだよなぁ~って懐かしいお味。
蒲鉾の切ったのとか入ってるのが嬉しいのです。

丼モノには漬け物とお吸い物がついてます。

だいたいココに来るとボクは丼ものか、ちょいと贅沢な「ざるそば定食」(850円)。
ざるそばにヒレカツ+魚フライ+御飯+漬物付。ちょっとイイでしょ!?

ざるそばは至って普通ですが、なんというか・・・昔ながらの懐かしい家庭的なお味。
甘めのつゆもそんな感じ。美味しくいただけます。
ヒレカツも魚フライも良い感じなんですよ。
時々食べたくなる温かいお味なんです。

ボリュームも結構あるので、しっかり満足。

ヨメは「肉そば」(550円)。
いつもコレか「肉うどん」食べてるような気がします。
お出汁がとっても美味しいんですが、タレによって更に甘くなるのがたまらないんだとか・・・。うどんもそばもどっちも美味しいので代わりばんこで食べるのだとか。

娘は「ざるそば」(470円)。
夏でも冬でも・・・いつでも・・・ざるそば好き。
結構ボリュームあるんですが、娘(小1)は毎度のこと完食。
甘めのおツユがとっても美味しいィ~って言います。

うーん。ホントみんな各自お気に入りばかり食べて・・・毎回代わり映えしないんで、レビューのネタ的には面白みが無いなぁ・・・(笑)。
でも、みんな毎回満足。しかもめちゃお安い。混雑するの・・・納得です。
本当にありがた~いお店です。

ご家族でやってあるのかな!? お店の方達の雰囲気も良いんですよね。
お客さんはオジサン中心ですが、ご年配や家族連れもちらほら。
1人でも入りやすい雰囲気だし、あらゆる年齢層にも愛される街のお店って感じ。
日曜日開いてたらもっと来る頻度も上がりそうなんですけどねぇ。
我が家も今年もまた沢山お世話になるのでしょう。

「寛ちゃんうどん」さんの外観。このテイストも好きなんですよねェ。
寛ちゃんうどん
092-324-0556
糸島市荻浦519-2
11:00~15:00
定休 日曜日

[ 寛ちゃんうどん ]うどん2014/01/09 16:33