いち一

お腹空かしたオジサンたちが集まるお店♪


アゲものが食べたい日でした。
なんか朝からイロイロあって、なーんにも食べてなくて・・・。
ずーっと腹ぺこで・・・。
糸島市神在の「いち一」さん。お昼はいつも満車です。なので、お昼から福岡方面へ出る前にコチラへ。
「いち一」さん。加布里駅から徒歩5、6分くらい。唐津街道沿いにある食堂です。
到着したのは正午ちょっと前。既に駐車場は満車です。
ホントに・・・いつも・・・ですね。
でも、ま、満車でもお店の中が満席なコトはそうそうないのですが・・・。
相席覚悟で店内へ。
おぉ、サスガにほぼ満席。唯一空いていた入口近くのテーブル席に案内されました。
メニューを拝見するまでもなく・・・決めてましたんで。
「唐揚げ定食」(730円)を注文。
すると「骨ツキか骨ナシか」聞かれます。いつも。
ボク的にはドッチでもいいんですけど・・・美味しいのは骨ツキ。でも今回は「骨なし」をチョイス。早く食べられるかなと思って。
めちゃ混んでいるのにそんなに待たされずに運ばれてきました。
「唐揚げ定食」(730円)を注文しました。満点です。
おォ・・・いつ見ても見事なボリュームのメインのモリモリ唐揚げにはサラダが添えられて。
ご飯、お味噌汁、小鉢は切り干し大根、お漬物とキレイに並べられました。

まずは唐揚げを1個。大っきい。パクリ。アツアツです。カリッと豪快な衣にジューシーなお肉。
満点の唐揚げです。
うん。最近流行っている唐揚げではなくて、昔ながらの定食屋さんの唐揚げ!こーゆーのが食べたくなるのです。そーゆー唐揚げの最上級って感じ。(笑)
アツアツのまま、口に放り込み、一気に食べて・・・正午を回って、どんどん混んでくる店内。
ちょうど相席になろうかというタイミングで完食いたしました。

やっぱりウマいですね。ココの唐揚げ。夜に来る時はだいたいコレ。
お昼に食べるのは超~久しぶりだったなァ。
ゴチソウサマです。

んでも、しかし・・・お昼に来ると見事なほど・・・オジサンばっかですね。お客。
ほとんどブルーカラー系。ナニを食べても満足できますしね。
ボクも最近、ちょっとだけ通う頻度が上がってるお店です。

糸島市神在の「いち一」さん。お昼はいつも満車です。
いち一
092-322-0111
糸島市神在1354-67
11:00~14:00
夜も営業されています 17:00頃~
定休 不定休

[ いち一 ]食堂2018/06/19 19:29