ビバーチェ食堂

サスガ“特製”だけあって、カリッとした衣にプリッとしたお肉。美味しかった!

学生さんに混じって定食♪

薄曇りの糸島。半島をぐるりと廻ってきて・・・。
辿り着いたのは九州大学伊都キャンパスの辺り。ランチどうしよう。
時刻は午前11時半。早いけどお店が開いてくる時間だし、早朝からバリバリ働いてきたので、お腹もペコペコだし。
で、通りがかったお店がコチラ。
「ビバーチェ食堂」さん。
何回かランチでトライしてみたけど、いつも満席で・・・断念していたお店。
この日は時間のせいもあるのか、お店の前の駐車場にクルマが停まっていない!
これはチャンスだ!と早速入店。

ドアを開けて、勢いよく店内に入ると・・・ボクが最初の客だったようです。
女性2名が厨房から「いらっしゃいませー」と迎えてくれました。
とてもお洒落でシンプルな今風モダンな店内。厨房前はずらりとカウンター席が並んで、独り客にもありがたいお店です。テーブル席の雰囲気もとても良さそうでした。

お冷やをいただき、メニューを拝見。
580円の「から揚げ定食」~はじまって・・・バラエティ豊かな定食と4種類の丼は全てアンダー千円! さすが大学キャンパス近く! いつも学生さんで賑わっているのが良く分かります。
メニューに書いているモノ以外にも店内には沢山のお料理が掲示されていて・・・ドレも美味しそうに思えて・・・迷います。

んでも、お初なので基本メニューから。
「特製タルタルチキン南蛮定食」(600円)を注文。そう“特製”という文字に惹かれました。(笑)
お料理が出来るまでの間、ふと置かれていたフリーペーパーが気になり手に取ると・・・「cp.」なるその冊子。九州大学ねこ部・・・。なかなか面白かったです。

ネコ写真に癒やされていると・・・運ばれてきました。
おぉ、家庭的な器に家庭的なお料理・・・男子学生が泣いて喜びそうなヴィジュアル。
イタダキマス!
まずはご飯を一口。うん。しっとり炊きあげられたお米はなかなか美味し。
チキン南蛮も一口。おぉ、カリカリッと揚がった衣から美味い!
タルタルも家庭的なお味でちょっとドレッシング風味な感じも良いッ! 中のお肉もプリプリで美味~いッ!
お野菜もちゃんと食べなさいよ的にサラダものってて、お味噌汁も甘めで家庭的なお味。

後からどんどん入ってくるお客さんは、ほとんど学生さん。で、みんな常連さん的な感じ。うーん。こりゃ通いたくお店ですわ。
なんともアットホームな雰囲気が良いですもんね。
そんな中チラッと家庭的な定食を求めて、営業マン風のオジサンも入ってきて、なんだか連帯感を感じます。(笑)

いや、これはありがたいお店だ。
ボリューム的に少ないかな?と思いましたが、食べてみると十分満足♪

ここら周辺だと「家又家」さんと双璧を成す人気店だと思いますが、あちらは思いっきりガッツリ系、コチラはちょいお洒落系と棲み分けされているみたい。
どちらも大好きなお店になりそう・・・。
伊都キャンパス周辺の飲食店はなかなか増えない状況ですが・・・良いお店は着実に出来てますねェ。これからが益々楽しみです。


福岡市西区九大新町の「ビバーチェ食堂」さん。学生さんで今日も賑わってます♪
ビバーチェ食堂
092-407-4030
福岡市西区九大新町1-5
11:00~15:00(O.S.14:30)
18:00~22:00(O.S.21:30)
定休 水曜日

[ ビバーチェ食堂 ]食堂2017/06/26 07:43