一番田舎

このハンバーグが・・・うまうま・・・。

ワンコインで味わえる激ウマお肉♪

「一番田舎」さん・・・糸島で大きなインパクトを感じさせてくれる看板です。
もちろん正しい読み方を知るまでは“いちばんいなか”・・・と読んでました。糸島では結構、都会寄りの立地なのに・・・なんて思いながら。
正しくは“いちばんでんしゃ”と読むそーなんです。知るとなかなか素敵なネーミング!?(笑)。
糸島のブランド牛“長浦牛”の長浦牧場さん直営の直売所。
お肉がめっちゃ充実してますが、お野菜や花などあって・・・ボク的に好きなスポットの一つ。
施設の一番手前がレストラン? 食堂的な雰囲気ですが、新鮮なお肉がめっちゃリーズナブルに食べられるってコトで・・・意外といつも賑わっています。

レストランにはお初の訪問です。
メニューは日替定食、牛丼、ビーフカレーが500円のワンコイン。うどん・そば類が480円、玉子丼が400円。うーん、これって税込み価格なんだろうか??
ちょいと不安を感じながら注文はお店のレジで。
支払いを済ませると番号札をもらって、食堂で待つというシステム。
ちなみに・・・税込みでした。
増税しても価格据え置きなんでしょうねぇ・・・(メニューが年季モノだったから)。凄いですね。

ボクの注文は「日替定食」(500円)。牛丼を食べる気満々で来たんですけど・・・。
今日はハンバーグってコトで。おろしor煮込みが選べましたが、“おろし”をチョイス。
持ってきてもらうこと以外はセルフになってます。お茶もセルフ。
長閑な田園風景を眺めながらお茶を啜ってると・・・にっこり笑顔のおばちゃんが運んできてくれました。
「お待たせしましたぁ~」。そんなに待ってないんですけど。

おぉぉ、思ったよりボリュームありますね。煮物の小鉢もついていて・・・立派な定食です。
さぁて、メインのハンバーグを一口。パクリ!
おぉー美味ぇ~!!!! お肉の旨味爆発ハンバーグです!
基本!合挽肉大好きなボクですが・・・やっぱり質が違うとこんなにも美味しいんですねぇ~。
このハンバーグでハンバーガーを作って、糸島バーガーとか・・・作ったら・・・などとビジネス的なことをついつい考えてしまうボク(笑)。いやホント。マジで。良いと思うんですけどね。

そんなこと考えながら食べてあっという間に完食。
ワンコインで幸せ・・・充分味わうことが出来ました。ゴチソウサマです。
ボクはこんな感じのお店が大好きなんですけど、ますますファンになりました。
前原付近でランチに困った時はココに駆け込もう。


「一番田舎」さんの外観。
一番田舎(いちばんでんしゃ)
092-323-1140
糸島市泊1410-1
11:00~16:00
定休 月曜日

[ 一番田舎 ]食堂2014/04/13 22:09