なおちゃんラーメン

進化しているのはラーメンだけじゃなかった♪


「チャーシューメン」(800円)。
珍しくムスメ1号と2人で夜ご飯。
せっかくなんで、イタリアンでも連れてってやろうかと思ったりしたんですが・・・。
「パパがいつも行ってるラーメンが食べてみたい」とのリクエスト。
んー。そうか・・・いつも「紺家」さんだもんなー。(笑)

糸島市前原の「なおちゃんラーメン」。昼も夜も大人気♪なので、コチラへ連れてってみました。
「なおちゃんラーメン」さん。
オープンして、もうすぐ2周年? なのに、既に屈指の人気店。
改めて“ふくちゃん”ブランドの強さと、その名に負けない店主さんの努力に敬服いたします。

夜もピーク時には混むので、早めの時間に到着したんだけれども。
既にテーブル席は埋まってました。女性客が多くてビックリ。たまたまだろうか。
券売機でラーメンを選び、ムスメと2人。カウンター席に並んで座る。

食券を渡すと麺の硬さを聞かれるので、いつも通り「普通で」と注文。
すかさずムスメが「カタ麺がよかった!」と言うので・・・いっちょ前のコトいうようになってきたなぁ・・・なんて。「最初やけん、普通で試してみりー」と受け流す。

スグにラーメンは運ばれてきて。
「ラーメン」(590円)。ムスメお初のなおちゃんでした。ムスメは「ラーメン」(590円)。
たぷたぷスープの量に「すごッ!」とウケまくるムスメ。
あふれそうな迫力に自然とスープから飲んでます。(笑)
「おいしい・・・けど・・・アツい。」がファーストインプレッション。
麺を器用にレンゲにのせて食べるのはヨメ譲り・・・今風女子の食べ方のようです。
「普通でもちょっとカタめやん。ちょうど良い!」と勢いよく食べるムスメ。
ボクも一安心。

ボクは久しぶりに「チャーシューメン」(800円)。
今度はお肉の量にムスメ、ウケまくり。
すばらしい・・・イタダキマス!
まずは・・・あえてスープに浸かっていない冷えたチャーシューを一枚パクリ。
うん。美味しい。今風のトロトロ系ではなく、THE チャーシュー的なお肉なのも嬉しい。
食べ応えありすぎる。

さすがに8ヶも食べると大満足!

餃子

「新しくなりました。」という「餃子」(350円)も食べてみる。
ラーメンだけじゃなく、餃子好きもしっかり遺伝しているようで。
「何個食べていいと?」って聞いてくるんで「好きなだけ食べれ!」と放っておくと「コレもアツアツやねー」と猫舌ムスメは苦労してましたが「めっちゃ美味しい!」と評してました。
1皿は6個。キチンと半分こで3個ずつ。仲良く食べました。
柔らかめの薄皮にめちゃジューシーな餡。コレは・・・美味いわ。
んー。こちらに来るとついつい替玉したくなるんで、餃子は自粛してたんですが・・・こんなに美味しくなられると・・・必須になりそう。
もち、「替玉」(100円)もしますとも。
いつもならこのタイミングでニラキムチを投入するんですが・・・ムスメが嫌がりそうなので。(笑)
ゴマをフリフリ・・・するとムスメもまねしてふってました。
まだまだアツアツのスープ健在で、最後まで美味しくいただきました。
ゴチソウサマです。

いやー・・・また更に進化しているようなラーメン。
餃子までレベルアップするなんて・・・。
初めて連れてきたムスメも大満足のご様子。
帰りには「またココ来たいッ!」と。
うーん。いつまで一緒にラーメン食べてくれるんだろ?
今のうちに行けるだけ行っとかないと。

糸島市前原の「なおちゃんラーメン」。昼も夜も大人気♪
なおちゃんラーメン
092-324-1267
糸島市前原1037-1
11:00~21:00
定休 木曜日

[ なおちゃんラーメン ]ラーメン2018/05/17 22:11