さんかく屋

「チャーシューメン」(750円)。小ぶりながらチャーシュー沢山。美味しかった。

通いたくなる屋台の雰囲気♪

この日は朝から天神で珍しくセミナーに参加。みっちり鍛えられて刺激をもらって・・・頭もくらくら・・・さらに午後からは長丁場の打ち上げにも参加して・・・夕方に糸島に戻って前原でのお仕事をちょちょっと。
時刻は18時すぎ。
そんなにお腹減っていないけど、この日は家族がイベント事で不在なので独り晩飯。せっかくなんで、行きたかったお店に行きますか。

向かったのは「屋台△屋」さん。“さんかく”屋さんです。
筑前前原駅前交差点から北へ少し歩いたところ。JR筑前前原駅から徒歩3,4分ってところ。
屋号に“屋台”って入ってますが、立派な店舗型です。でも、雰囲気は屋台そのまま。
一見してこぢんまりしたお店ってわかるお店構えなんですが・・・中へ入ると想像以上に狭い。店内は一列のカウンター席のみ。お店の入口の幅がほぼカウンター席なので、十席ほどでしょうか。

数回来たことあったんですけど、数年振りの訪問になります。
夜深くなると満席なコトが多くて、いつも賑わっているんで、下戸なボクは最近ずーっとスルーしちゃってたんですが、このお店の雰囲気がダイスキで来たかったんですよね。
この日は開店時間直後だったので先客はなし。ラッキー!

変わらず女将さん一人でやってらっしゃいましたが代替わりされていました。
長いカウンター席を独占した気分。ですが・・・小心者なので端っこの方に陣取ります。
「チャーシューメン」と「ギョウザ」を注文。
目の前のネタケースにはお魚や串モノなど・・・美味しそうな食材がズラリと並んでいます。
こちらラーメン専門店ではなく、焼き鳥や一品料理も楽しめる居酒屋さんです。
店内の黒板にも案内がズラリ。とても美味しそう。で、お安~い。
腹ペコだったら、いろいろ食べたかったなぁ・・・。
しまった! 打ち上げ後の〆でラーメン食べに来てしまったけど・・・焼き鳥とかお刺身とかも楽しめるんだった。
そんな後悔していると「どうぞー」とカウンター越しに渡されました。

「チャーシューメン」(750円)。
以前のイメージ通りのヴィジュアル。こぶりながらキレイなチャーシュー。昔ながらの屋台ラーメン。きちんと継承されています。
まずはスープから・・・ん! キリッとお塩が効いた豚骨スープ。濃厚な味わいもスッキリな印象も記憶通り。美味いっ!
硬さは聞かれませんでしたが、細麺はキチッとちょいカタで良いアンバイ。
めちゃたくさんのチャーシューは噛むとジュッっとお塩味。んー元気もらいそうなお味です。チャーシューもたっぷりだけど、おネギもたっぷり。またこのネギが美味しい~。
ネギが美味しいと嬉しいボク。一層ラーメンが美味しく感じちゃいます。

「ギョウザ」(360円)。
ちょい小ぶりなサイズの餃子は8ヶ。シッカリした皮に包まれていて、お肉感もニンニク感もたっぷり。スタミナつきそうな餃子。美味いです。

晩飯にラーメンとギョウザなんて久しぶり。
ゆっくり味わって堪能させてもらいました。ゴチソウサマです。

とても気さくな女将さんとのお喋りも楽しかったです。
コチラのお店、もう60年以上も続く前原を代表する老舗。屋台のない前原で、屋台の雰囲気を存分に味わえます。雨風の心配もありませんしね。
駅前の道路と斜めに走る道路の角に位置する三角地にある狭小店舗。
狭いながらも魅力が詰まってます。
カウンター席独占の時間は短く・・・。
ぽつぽつと常連さんらしきお客が入ってきます。良いなァこーゆーお店。ボクもお酒が飲めたらなぁ~。更に美味しく、楽しいんだろうなァ。
あっという間に満席になる前に・・・ボクは退散することにしましょう。


糸島市前原中央の「屋台さんかく屋(△屋)」さん。屋台のない前原で貴重な存在です。
屋台 さんかく屋(△屋)
092-324-5945
糸島市前原中央2-1-12
18:00~02:00頃まで
定休 不定休

[ さんかく屋 ]ラーメン,居酒屋2017/03/28 16:54