Western Marin

バラエティ豊かな牡蠣小屋さん


糸島に住んでいながら今季は牡蠣小屋に行っていないことに今頃気づく。
おぉ、なんてこったッ!
もう・・・3月じゃないか。シーズン終わっちゃう!
なんて思ってたら、タイミング良く「糸島行くから牡蠣小屋行くよ!」とお友達からお誘いを受けたので、ホイホイついて行ってきました。

糸島の牡蠣小屋と言えば・・・岐志、船越、加布里・・・そして福吉・・・そこいら辺りに行くのかと思いきや。向かったのは大入漁港。
「Western Marin(ウェスタンマリン)」さん。
おぉ、ココは・・・今季より新しくオープンしたお店ジャナイですか。
以前は「だいゆー」さんという渋いお店だった建物をそのまんま使ってますが・・・色が変わっただけでこんなにも印象が変わるのかと。
爽やかなお店になってます。

お店に入ると「こちらからどうぞ!」と、食券機に促されました。
牡蠣は1kgで1,000円。炭代300円とスタンダードなお値段設定。
ただし!こちらで気をつけたいのは“飲食物持ち込みNG”のお店ということ。牡蠣小屋は持ち込みOKが当たり前と思っている人が多いようなので。
ま、ボクは持ち込んだりあまりしないんで関係ないかな。

食券機の前でイロイロ迷っているボクらを見かけたのか。
「こちらがお得なってます!」と指さされたのが「浜焼盛り合わせ」というセット。
牡蠣が1kg、ハマグリ4つ、大アサリ1つ、サザエ2つという内容で3,000円。
おっ、イイジャナイですか。まずはソレを頼んで様子を見ることに。
お得な「浜焼盛り合わせ」(3,000円)。2人でこれだけ食べるともう満足です。
アツアツの炭を投入してもらって、焼き始め!
どんどん焼いていこー!!
やっぱり牡蠣から。今年はかなり厳しかったという噂どおり、ちょい小ぶりですかね。
んでも、やっぱり美味いッ!
ってボク、ほとんど貝類は食べないんですよ。牡蠣は牡蠣小屋で食べるのみ。
バジルとオリーブオイル・・・これにハマりました。洒落たレストランとかで食べてもそんなに美味しく感じない・・・。
それは・・・やっぱり牡蠣小屋で食べる牡蠣の美味しさを知ってしまっているから??
調味料はいろいろ出してもらって、定番のポン酢も美味しいんですけど、今回はバジルとオリーブオイル!コレにハマりました。最後の方はずっとソレで。

続いて、サザエ。いつも開けるのに苦労しますが・・・やっぱり美味しい。
ハマグリのサイズはなかなか大きめだなァって思いましたが、一緒に出てきた「大アサリ」。めちゃデカい。こんなの食べたことない。
アサリってほとんど食べませんからね。
最初から開いているんで、どんくらい焼けば良いのか・・・塩梅がよく分からないのですが、これくらいだろう・・・と食べてみると・・・う・・・ウマい。
焼いたアサリってこんなに美味しいの? それともこの大アサリが美味しいの?

ご飯が欲しくて、「おにぎり2個」(200円)を注文。
シンプルなおにぎりですが・・・これがまたとても美味しくて。牡蠣小屋に行くと牡蠣と牡蠣飯とかで牡蠣づくしになりがちですが・・・牡蠣を食べながらだと白いシンプルなご飯の方がボク的にはウレシイです。
牡蠣飯は牡蠣飯で美味しいんですけどね。

今回は時間もなくて、セットとおにぎりのみで失礼しましたが。
結構、お腹一杯になりました。
コチラ、とても気になるメニューが沢山!
牡蠣ピザとかタコ釜飯とか・・・。
次回はゆっくり伺いたいモノです。

また、牡蠣小屋だけじゃなくて、夏はマリンスポーツなんかを楽しめるお店らしく・・・そちらも楽しみですね。

Western Marin(ウェスタンマリン)
092-326-5988
糸島市二丈福井白浜2503-10
10:00~19:00(O.S.18:30)
定休 要確認

[ Western Marin ]牡蠣小屋2018/03/06 22:40