糸島グルメグランプリ i-1 2017 / 2日目

2日目(10月1日)の糸島市民まつり・・・いや糸島グルメグランプリ。
いろいろモロモロあって、午前中がつぶれちゃってお昼過ぎからの参戦になった薄曇りの日曜日。
駐車場は公園グランドもイオンもいっぱいで可也小学校へ。
会場に入ると、長蛇の列がいくつもできていて・・・昨日とはうって変わっての大盛況ぶり。

迷いに迷った投票行動

糸島正キさんの「牡蠣クリームコロッケ」(3枚)1日目の〆がコロッケで2日目の1発目がコロッケでスタート。
糸島正キさんの「牡蠣クリームコロッケ」(3枚)。
まだまだ牡蠣のシーズンにはほど遠いけど、やっぱり糸島といえば牡蠣もハズせない。
ましてクリームコロッケ大好きなボクですから尚更ハズせない。
牡蠣の風味は主張しすぎず・・・ほんのりなお味。
でも、しっかり感じさせてくれますね。
あぁ・・・早くも牡蠣が食べたくなります。(笑)

コロッケはB級グルメの王道ですね。
1日目数少ない行列を作っていたコチラ。
くじら屋さんの「炭火焼 豚丼」(5枚)。くじら屋さんの「炭火焼 豚丼」(5枚)。
2日目は大行列。待ちましたー。
んでも、待った甲斐のある豚丼。ぽってりとした大判のお肉が4枚。
ご飯とお肉、それぞれに計量しての提供・・・真面目さが窺えます。特に肉の量は大事。(笑)
シンプルですが、豚のお肉を存分に楽しませてくれるお料理に仕上がってます。文句なしにウマイ!
糸島産メンマを食べてみたかったんだ!
ゆうゆうさんの「糸島めんまラーメン」(5枚)。ゆうゆうさんの「糸島めんまラーメン」(5枚)。
いろいろニュースになっていた糸島産メンマ。
やっと食べることが出来ました。ラーメンの美味しさはもう言わずもがな。
興味津々のメンマは・・・素晴らしく美味しかった! 量もたっぷりで嬉しかった。食感はメンマと言うよりタケノコって感じで柔らかくて風味も豊か。
コレはイケるんじゃないですか?? レギュラーメニューにもなるのかなァ~。なって欲しいなァ~。ムスメもかなり気に入ってました。
お次は今回、異彩を放っていたコチラ。
玉広食品さんの「元祖・糸島豚籠包」(5枚)玉広食品さんの「元祖・糸島豚籠包」(5枚)。
一口サイズの小籠包の揚げたバージョン?
キレイすぎるパッケージは立派すぎで賛否両論ありそうですが、そのまま持ち帰りも出来て(レンジにも対応!)機能的でしたね。
肝心のお味も・・・うん。サスガです。
添えられたタレが一層美味しくしてくれますね。ムスメ達もこぞって食べて・・・結局、持ち帰られず。(笑)
スイマセン。行列中に食べました。
雲海さんの「地産地笑de' BBQ」(4枚)雲海さんの「地産地笑de’ BBQ」(4枚)。
豚・鶏・つくね・お野菜とバラエティに富んだ1串。
ヴィジュアル的に一番だったかも。
見た目だけじゃなく食べる順番も考えてデザインされていますよ。
美味しかった。雲海さんはいつもハズし気味に攻めてくる感じですけど、いつもボク的にツボなお店です。(笑)

まさにB級グルメな一品。
さて、そろそろ仕上げに。
伊都ホットサンド笑顔さんの「糸島豚のメンチカツサンド」(5枚)伊都ホットサンド笑顔さんの「糸島豚のメンチカツサンド」(5枚)。
もう何回も食べているメンチカツサンドですが、原点回帰で勝負とのことのようです。
ウマイです。
なんでこんなに美味しいんだろうなァ~。なんも言えねぇ~。(笑)
糸島に来てからメンチカツを食べる頻度がめちゃめちゃ上がってる気がするんですけど・・・。我が家はここが原点のような気がします。
ジャークポークとな!!
BamBooさんの「BamBooオリジナルジャークポーク」(4枚)BamBooさんの「BamBooオリジナルジャークポーク」(4枚)。
いつもイベント等では美味しい焼き鳥を食べさせてくれるBambooさん。今年はジャークポーク!
かなり後半に食べてみたんですが・・・これがメチャメチャ美味しかった!
ハーブ香るスパイス感がたまらんやったです。
コレは今回トップクラスの衝撃を感じた一品でした。
いやーやるなーって素直な感想。
最後にやっぱりこのカレー。
ドゥワンチャンさんの「糸島野菜のココナツグリーンカレー」(5枚)ドゥワンチャンさんの「糸島野菜のココナツグリーンカレー」(5枚)。
2日間とも食べたのはコレだけ。
だってドゥワンチャンさんのカレー。なかなかイケないんですもん。独りで行くにはなかなか度胸がいるお店だし。(笑)
深江の海を見ながらのカレーもオツですけど、せっかくの機会ですもの満喫しなきゃってことで。
できればもう一店舗くらいカレーで勝負してくれるトコロがあるとヨカッタのにと思うのはボクの贅沢でしょうか。

ボクが食べたのは・・・1日目7つ。2日目8つ。合計15つ。1つだけダブったので14店舗。
シッカリ食べました。
食べられなかったのは7つのお店。全部制覇したかったのにゴメンナサイ。

糸島ジビエ工坊さんの「糸島ししまん」(3枚)。
ジビエ系はヨメ・ムスメからなかなか賛同を得られず。

へいせいグループさんの「伊都ブーブーバーガー」(3枚)。
ムスメはしっかり食べてました。パンがめちゃ美味しいと言っていたので確認したら麦の木さんの。サスガです。

四季彩さんの「名物串揚げ」(4枚)。
豚肉ばかり食べていたんで、ナニゲに食べるタイミングを見つけられず・・・。友達は美味しそうに食べてましたね。

ふくの家さんの「コラーゲン焼き」(4枚)。
なんだろう??と興味津々だったんですけど、骨なしの豚足ってことで。ヨメは食べきらん!というので、独りで食べるにはボリュームが・・・。食べてみたかった。

糸島ファームハウスさんの「タコス」(4枚)。
これも美味しそうでしたねー。美人なお姉さんが頑張って売っていたので、買う気満々だったけど。(笑)

こうじろさんの「糸島とんかすヤキソバ」(4枚)。
お馴染みのこうじろさんのヤキソバ。ムスメたちが美味しそうに食べてました。

piattoさんの「シェイクす☆ぴあ」(5枚)。
これも食べる気満々でムスメに買いに行かせたんですけど、売り子のオバちゃんが迫ってきて恐かった!(笑)(汗)で、後で自分で買おうと思っていて・・・気がつけば軍資金が・・・。

で、最後の投票!
昨年までは千円分で1票だったのに、今年は500円で1票になっていたので、沢山の投票権が我が手に!(笑)なんだか余計迷いますー。

7回目の糸島グルメグランプリ。存分に楽しませてもらいました。
今年は???なのが一つもなくて、レベルアップを実感。どれもとても美味しかったデス。
でも、300円~500円なので・・・グランプリとして競うのにイコールコンディションになっていないような・・・毎年優勝するのは500円ばかりだし。
いっそのこと500円のワンプライスにして競わすのはダメなんですかねぇ~。
チケットもシンプルに出来てイイと思うんですけど。

あと、毎年最後までいることが出来ないので、結果を知ることができないこと。立派な公式サイトやフェイスブックもあるのに・・・見事に更新されない。実のところ詳細な結果はいまだ全くもって知ることが出来ません。
知人やフォローしているお店のフェイスブックなどで知り得る情報のみ。(笑)
もうちっとガンバッテくださいよーって思います。

ま、なんだかんだいって来年もまた楽しませてくれることを願って・・・。

[ 糸島グルメグランプリ i-1 2017 / 2日目 ]イベント2017/10/01 23:57