Greenchord

古民家のライブハウス&カフェ♪


Greenchordさんの入口。実家感凄いです。糸島にまた面白いお店・・・というか・・・スポット!?
「Greenchord」さん。古民家を改装してライブハウスだったり、音楽スタジオだったり、カフェだったり・・・。若き店主さんはミュージシャンでもあるそうで、イベント時にはステージに立たれたりしています。
何度かお邪魔してたんですが・・・ランチでは初訪問。
なんでも、店主さんが惚れ込んだ平戸のビーフカレーはが絶品だそうで・・・ソレをそのまま出しているんだそうです。
そんなカレー・・・食べてみなくてはなるまいッ!と思いつつ、やっとでの訪問になりました。
平日の午後2時。
ガラッと戸を開けてみると・・・古民家をモダンに改装はされているものの・・・和な雰囲気はふんだんに残っていて。お洒落だけどとても落ち着ける雰囲気になっています。
先客さんがテーブル席にいらっしゃったので、ボクは1人だったけど、奥の座敷席へ。
おぉ~更にめちゃ落ち着くなぁ。
イベントの時は大盛り上がりで、賑やかだったのに。
こんなに寛げる空間になっているなんて・・・ギャップが凄い。
もちろん、「kitamuraカレー」(1,000円)を注文。
「kitamuraカレー」(1,000円)。長﨑和牛に隠し味は焼きアゴ。素晴らしい!
めちゃお洒落に盛ってあります。オイシソー。
まずはルゥを一口パクリ。おぉ・・・美味いジャナイですか。家庭的なカレーとレストラン的なカレーを足して割った的な。カフェ飯としてはレベル高い。
聞くと、お肉は長崎和牛。スープの旨味は焼きアゴ。野菜は全て平戸産。うー平戸に行ってみたくなっちゃうような仕様ですね。たしかに美味い。
お肉もたっぷり入っていてボリュームも十分。
添えてあるお野菜も美味し。生姜のお漬物もカレーに合います。

カレーをサクッと食べ終わると先客さんもいなくなり・・・貸切状態。
店主さんと音楽や糸島のコトをひとしきりお喋りしたり。店内にある楽器を見せてもらったり・・・。となりのお部屋は音楽スタジオになっていて、ギターの練習している人がいたりもしてビックリ。防音なのでまったく気づかずにカレー食べていたみたいです。ボク。
「ドリップコーヒー」(450円)。お食事とセットだと100円引きになります。「ドリップコーヒー」(450円)までいただきました。
食事をすると100円引きで飲めます。
渋いカップなのがまた和む。

いやぁ。ホントにのんびり・・・。
ライブイベントも楽しかったけど、のんびりカレーとコーヒー・・・。
座敷席は実家でゆったりしている感覚満載。
ゴチソウサマです。
とても楽しいランチになりました。
いやーホント。糸島って面白い。そんなお店です。
場所は・・・グーグルマップ参照。福岡前原道路の出口からスグなので、福岡市内からでも近いです。敷地内のお隣には革職人さんが営む雑貨店があったり、お店の駐車場も広いので糸島ドライブのついでにも楽しめるお店です。


Greenchordさんの入口。実家感凄いです。
Greenchord
092-332-9386
糸島市二丈武581
cafe 12:00~17:00(O.S.16:00)
bar 19:00~23:00(週末・予約時のみ)
定休 火曜日

[ Greenchord ]カフェ,カレー2017/09/09 21:53