SPOON SONG

スパイスだけじゃない。なんにでもこだわる店主さんらしい盛りつけ。

カレー修行は続きます。

夏真っ盛りの糸島。やっぱり夏と言えばカレーが無性に食べたくなる。無性に食べたくなるのはコチラのカレー。
「スプーンソング」さん。
糸島のカレー店では草分け的存在のお店。
スパイスにこだわりまくった店主さんがなかなかのキャラ立ちされていて、毎回、お話を聞くのも楽しみで。
今回は珍しくヨメと一緒にお邪魔しました。
混んでいるかなと時間をずらしての訪問なのに、駐車場は沢山のクルマが・・・やっぱりみんな“夏はカレー”なんですね。

ヨメは辛いの苦手なので「なにかオススメありませんか?」と尋ねてみると、「アコースティックかなぁ」とメニューの後ろの方にある“アコースティック・ヴァージョン・アンプラグド・7コード・シリーズ”の「チキンC1」(1,000円)を。
スープカレーっぽいのだそうです。
ヨメはこのカレーがかなり気に入ったようで、「また食べたいッ!」と喜んでいました。一口もらいましたけど、たしかに全く辛くなく、シナモン?なんとなく薬膳カレーのような味わい。
独特の風味なので、好みは分かれそうですが、女子受けしそうなお味。もちろん辛くも出来るそうです。
こちらのスタンダードなカレーよりもシンプルなスパイスしか使用していないらしい。ちなみに“C1”とは玉ネギの切り方なんだそうです。

「ボクもスープカレーっぽいのを食べてみたい」とリクエストしたところ、“魚貝の煮込み&ココナッツ・シリーズ”から「魚の切り身・ココナッツ煮1・スリランカ」(1,300円)を。
お魚は大っきなブリの切り身がゴロッと入っていて、こちらには様々なスパイスと共にココナッツの風味がプラスされた感じ。
お魚を味わいたいと思って、辛さは“中辛”にしましたが、コレがビンゴ! ボク的にちょうど良い辛さ。
やっぱりスープカレーは辛く感じやすいんで。
お魚とスパイスもめちゃ美味いですね。
汗をかきかき、お水をゴクゴクのみながらカレーを食べる。
最高の夏です。

猛暑日が続きますが・・・やっぱりボクの夏ばて対策はカレーです。
ゴチソウサマでした。
まだまだ新作を作っていくそうです。
楽しみですねぃ~♪


「スプーンソング」さんの外観。やっぱり夏はカレーです。
SPOON SONG(スプーンソング)
092-325-2569
糸島市二丈松末1253-2
11:00~15:00(売り切れまで)
定休 月・金曜日

[ SPOON SONG ]カレー2016/08/10 16:37