ぎょうざの天橋天

やっぱり美味しかった!天橋天さん♪


腹ペコな週末。
見てるテレビやネットでも・・・なんだかヤケに中華料理が目にとまる・・・。
そんな日。
食べたい・・・中華・・・。美味しい中華料理が食べたくてたまらない~!
そんな欲求を家族に相談だ!
「どっか食べに行こうか?」というと・・・外食には快く賛同したものの・・・。
ヨメ、ムスメ1号、2号、みんなバラバラな希望を言うのは何時ものコト。(笑)
うんにゃ、今日は中華料理食べに行く!
いつもは言いなりのボクが強く主張するもんだから、「仕方ないなァ~」って感じ。

糸島市前原北の「ぎょうざの天橋天」さん。向かったのは・・・前々から行ってみたかった・・・。
「ぎょうざの天橋天」さん。
ボクだけちょっと前に地元の偉い人達に連れてきてもらったコトがあるんですけど、その時は完全な“飲み”で、餃子しか食べられなかった。その餃子が美味しかったこと・・・。なので、家族で来てみたいと、ずーっと画策してたんです。

場所はJR筑前前原駅を北へ北へ。志摩方面へ向かう県道54号線にでて少し。
「北新地交差点」という素敵な名前の信号のスグそば。
隣の駐車場に車を停めて、お店へ向かいます。

先走るムスメ2号「え?ここ? ココに入ると?」と真顔で聞いてきます。
そうでしょうそうでしょう。
ボクは知ってましたけど、天橋天さんはかなり趣ある造り。(笑)
しかも・・・かなりな雨が降っていて、更に異質な雰囲気出してらっしゃいます。
「そそ、ここで食べると!」とムスメたちを引き連れて店内へ。

「いらっしゃいー お電話してくれた方ですね!」と招き入れてくれました。
こちらかなりな人気店。来る前に電話で確認していたんです。
正解でした。もう既に店内はほぼ満席。
入口から迷路のような・・・どうやってレイアウトをデザインしたんだろう?(笑)てな店内を奥へと進み、広いテーブル席へ案内していただきました。
座るなり・・・ムスメ1号「ここボロいけど雰囲気イイね!」(失礼!)と。
揺れる長い椅子が気に入ったご様子。(笑)

“菜單”・・・メニューって意味かな? どこかの名店もこう書いてあった記憶が・・・。
いろいろ食べてみたいので、いろいろ頼んでみんなで食べましょ。
「焼ぎょうざ(8ヶ)」(400円+税)。写真は2人前。
まず、運ばれてきたのは「焼ぎょうざ(8ヶ)」(400円+税)。
コノお店の屋号にもなってる代表作。
イタダキマス!
ちと長細いカタチが特徴かな。中華屋さんっぽい柔らかい皮なのに、表面はパリッと焼けてて見事。かなり野菜感の強い餡で優しくマイルドな餃子。
美味い。最初からウマすぎる。何個でも食べられそうです・・・ムスメたちと取りあいながら、2人前を早々に完食。

餡もパリパリ麺もめっちゃ美味しかった。タイミングバッチリで、お次は「焼そば(パリパリ麺)」(650円+税)。
コレはムスメたちメイン。
「この麺、太いね!」というムスメ達。たぶんリンガーハットさんのと比べてってコトだと思う。かなり粘度高めのあんかけがめっちゃ美味しい~。
そんなに濃くない味付けなのにシッカリしてる・・・熟練の技でしょうか。

矢継ぎ早に「スープぎょうざ(5ヶ)」(400円+税)がテーブルに。
これはヨメのメイン。
スープたっぷり。アツアツをいただきます・・・おぉ、これまたウマいッ!
これまた味わい深いスープだこと。
ずーっと飲んでいられるスープですわ。

「中華丼」(700円+税)。お次は「中華丼」(700円+税)。
これはボクのメイン。
おぉ、卵たっぷりの餡で具材が見えません。見た目個性的な中華丼です。
これ・・・めちゃめちゃウマいッ!
見えなかったけど、中にはお野菜やお肉など結構な具沢山。
やっぱエビがウマいぃ~プリプリで。
ボクがスゴい勢いで食べているのを見て、ムスメ達も欲しがります。
少し分けてあげると、でっかいキクラゲに感動するムスメ1号。
「めっちゃ美味しいねー」と・・・どんどんボクの中華丼・・・なくなって・・・。(笑)

〆は「小籠包(3ヶ)」(400円)でも食べようと思ってたんだけど。
まだまだご飯モノが食べたいというムスメ達のリクエストで。
「焼めし(スープ付)」(650円)「焼めし(スープ付)」(650円)を追加。
これまたパラパラ具合が見事な焼めしで。めちゃウマい!

んで、スープ付って、小さいお椀でくるもンだと思ってたら・・・卵スープがデカい丼にタプタプと。(笑)ビックリです。
またこのスープが美味しくて・・・焼めしに合うのなんのって。
みんなお腹イッパイ。ゴチソウサマです。
うー・・・美味しかったデス。

ま、ボクの欲求からするともうちょっと一品料理をいただきたかったトコロですが、まームスメ達と一緒だと仕方ない。んでも、大満足です。

帰りに入口近くの厨房をのぞくと、めっちゃこぢんまりとした厨房で、思わず「ココだけで作ってるんですかッ!」と失礼ながら聞いてしまいました。
しかも大将さんお一人でほとんど作っているってコトで。
なので、一品一品・・・運んで来られてたんですねー。納得。
でも、逆にソレが中華のコース料理を食べてるみたいで楽しかったです。(笑)

いやーまた来ようっと。

糸島市前原北の「ぎょうざの天橋天」さん。ぎょうざの天橋天
092-322-2359
糸島市前原北1-2-7
17:00~24:00
定休 不定休

[ ぎょうざの天橋天 ]中華料理2018/03/25 22:14