伊都ホットサンド笑顔

フライドチキンとホットサンドと♪


糸島市二丈深江の「伊都ホットサンド笑顔」さん。唐津街道沿い。きららの湯のスグ側です。急な来客で、夕飯のおかずが足りない・・・そんな時、我が家はコチラへ走ります。
「伊都ホットサンド 笑顔」さん。
唐津街道202号線沿い。JR筑前深江駅を出て、福岡方面へ・・・徒歩5分くらいでしょうか。
以前はガソリンスタンドだった・・・ということをアタマに入れておけば見つけやすいでしょうか。思いっきり名残を残した外観です。

二丈が誇るラドン温泉「きららの湯」さんのスグ近く。
オカズが足りない時は、コチラのフライドチキンにお世話になってます。
まずはなんと言っても・・・糸島グルメグランプリ2013で優勝したお味もヴィジュアルのインパクトもスゴいコレ。
「ももちゃん」(600円+税)。コレが一番!
「ももちゃん」(600円+税)。
そのグルメグランプリの時に初めて食べて・・・もうずっと虜です。
たっぷりお肉が素晴らしい!鶏モモの唐揚げなんですが・・・うぅーん・・・コレを絶品と言わずしてナニを言うって感じです。
“小麦粉もタマゴもつかってません!”そんなお料理はたいがいボクの好みじゃなかったりするコトが多いんですが・・・コレは別格。
まず、皮のカリカリ感が見事。お肉のジューシーさはホント・・・スゴいの一言。
豪快にかぶりつくのも大きな魅力。
以前はボクしか食べてなかったんですけど、最近はムスメ達もコノ美味しさに目覚めて・・・いつも取り合いです。(笑)
ずーっと食べているんですけど・・・なんか食べる度に美味しくなっているような・・・進化している感じもあるのがビックリ。
「み~ちゃん(大)」(500円+税)。300円のパックもあります。唐揚げ!唐揚げ!
「み~ちゃん(大)」(500円+税)。
普通サイズの唐揚げもあります。お味は、しょうゆ味と塩味の2タイプ。
それぞれ300円と500円の2サイズ。
こちらも・・・衣が美味しいんですよね。かなり独特でスペシャル感あります。
この唐揚げを食べちゃうと・・・スーパーの惣菜コーナーで唐揚げを買えません。

んで、チェーンのファストフードのお店が皆無なこのエリア。
ありがたいのがコチラのお店のホットサンド。屋号にもなってます。
ボクは専ら近所に釣りに出かける時に買って行くんです。
食パンをギュッとプレスしたホットサンド。バリエーションは豊かで、どれも美味しいんですけど、ボクのお気に入りはコレ。

メンチカツ丸々挟まれてます。「メンチカツサンド」(500円+税)。
こちらは糸島グルメグランプリ2017で準優勝の一品。
肉厚のメンチカツが丸々一個。ソースと一緒にサンドされてます。
文句ナシにウマイ。コレを2つくらい持って、海に行って・・・海を見ながら食べる・・・コレが最高なんですよ。
「あぁ・・・糸島に来てヨカッタぁ~ぁぁ!!!」と思える幸せな時。(笑)
なのでコレ。
お家で食べてると海に行きたくなります。(笑)
パブロフの犬・・・。

ヨメはコレが一番美味しいそうです。ヨメは「めんたいポテトサンド」(500円+税)。コレばっかり。
ボク的には正直??なメニューなんですけど(笑)、ヨメはコレが一番美味しい!って言うんですよね。お店の方も「意外と人気高いんですよ」とのこと。
んー。たぶん女性ばっかりでしょうね。(汗)
明太とポテトの組み合わせが最強!!と言って譲らないヨメ。

他にもヒレカツや鯛サンドなど・・・ブログネタ・・・インスタ映えしそうなメニューもある伊都ホットサンド。糸島の誇りです。
いろんなトコロであるイベントで、よく見かける笑顔さん。
見つけると買っちゃうんですよね。

んでも、コノお店をレビューしてなかったなんて・・・ホントに申し訳ないキモチで一杯です。
いつも唐揚げは買ってきてスグに食べちゃうし・・・ホットサンドは釣りに持っていったりするコトが多いんで、なかなか書く機会が無かった。
今回は、ある知人にツッコまれて・・・あ、そうだ書かなくっちゃ!と。
やっと書けました!(笑)

糸島市二丈深江の「伊都ホットサンド笑顔」さん。唐津街道沿い。きららの湯のスグ側です。
伊都ホットサンド笑顔
092-325-1125
糸島市二丈深江514-4
10:00~18:00
定休 火曜日(イベント時休みあり)
[ FaceBook ]

[ 伊都ホットサンド笑顔 ]カフェ,テイクアウト2018/03/03 21:05