町家かふぇ 南風茶屋

「地元野菜のシシリアンライス(スープ付)」(1,080円)。お野菜しか見えませんが・・・。

ガンバッテほしい~新しいお店

南風台の大好きだった「かまくら」さんが突然閉店しちゃってビックリしてましたが、いつの間にか新しいお店がオープンしていました。
「町家かふぇ 南風茶屋」さん。
なんでもオーナーさんが変わった模様。
んでも、外観は看板以外は変わっていないようで・・・。気になっていたものの、ちょいと放置してまして・・・平日の夜外食にて家族で初訪問になりました。
店内に入ると、お店の中も以前のお店のままでした。細かいところはちょこっと手を入れてましたが雰囲気は変わらず。
メニューもそんなに変わってない様子。
女の子スタッフの和装も受け継がれていて・・・ボク的に嬉しい。(コレが重要だった!)
ボクはお気に入りだった「地元野菜のシシリアンライス(スープ付)」(1,080円)を。
しかし!運ばれてきたものは以前のモノとはかなり違う!
ライスの上にお肉、玉子、お野菜とのっかってるみたいで、お野菜しか見えません。まぁ、お肉もそれなりに入ってるし、それなりに美味しかったんですけどね。
せっかくのお料理。ビジュアル的にちょっと勿体ない。

ヨメは「南風茶屋のロコモコ」(1,080円)。
大きなハンバーグをムスメ2と一緒に。ボリューム的にもかなりあったようで。満足されていました。
ムスメ1は「ロイヤルポークのソースカツ丼(ミニサラダ・みそ汁付)」(1,080円)。
カリッとした衣に甘いソース。卵とじジャナイかつ丼なんて初めてだったムスメ1ですが、「おいしい~!」と言ってほぼ完食できていました。
少し残ったのをいただきましたが、上品すぎるカツ丼って感じでしょうか。女性に受けそうな味付けでした。
さらに女性陣は食後に「わらびもちとソフトクリーム」(380円)やら「ケーキ」(420円)やら・・・堪能されて満足された様子でなにより。
会計時にもムスメ達にせびられて、「わらび餅(1パック)」(580円)まで買わされちゃいました。
依然とほぼ同じ形態のお店で、ホッとしました。
大好きだったお店だったので、ボク的にはハードルが高くなって、厳しく見ちゃうんですが、レベル的にはそんなに変わってないと思います。
器が洋風になっていたり・・・いろいろと変わっているところ、変わっていないところもあって楽しめそうです。またお次には新たな発見があるかも知れません。
今度はランチで来てみましょ♪


「町家かふぇ 南風茶屋」さんの外観。雰囲気は前のお店そのままです。
町家かふぇ 南風茶屋
092-321-2328
糸島市南風台8-1-8
09:00~21:00(L.O.20:30)
11:00~14:00(Lunch)
定休 不定休

[ 町家かふぇ 南風茶屋 ]カフェ2016/06/11 10:08