MUGINOKI BREAD&DISHES

「糸島産豚雷山豚の煮込みハンバーグLunch」(1,280円)。見た目もデリシャス♪

パンが美味しくなるお料理♪

糸島の二丈エリアには美味しいパン屋さんが沢山あるんですが・・・ボクのお気に入りのパン屋さんの一つ「麦の木」さんが新店を九大学研都市駅の近くにオープンさせると聞きまして。しかもお食事も出来るとか・・・オープン当初からワクワクしていました。
しかーし!その新店!ボクの想像以上にお洒落~。ん~お洒落すぎる。
オジサンが1人でランチするには・・・。(笑)
ってことで、しばらく行けてませんでした。前を通る度に・・・満車の駐車場。いきなりスゴい人気なんだなァ~。
数回、寄ってパンは買って帰っていたんですけど、お初ランチは・・・そんなこんなでオープンから2ヶ月経ってしまいました。
今回はヨメを連れて、ランチタイムをちょっとずらした時間帯に訪問したんですけど、店内は女性客でいっぱい。賑わっています。
レストランスペースはそんなに広くは無いんですけど、落ち着けるスペースって感じに仕上がっています。メニューを持ってきてくれたスタッフさん。
7種類あるランチを丁寧に説明していただきました。

ボクが選んだのは・・・「糸島産豚雷山豚の煮込みハンバーグLunch」(1,280円)。
ランチには焼き立てパンがついてきます。スタッフさんが運んできてくれるシステム。セルフ式よりも上品になりますわね。
まずは、その焼き立てパンとともにスープとサラダが運ばれてきます。
パンの美味しさは言わずもがな。オリーブオイルが添えられてきます。スープはジャガイモの冷製スープ。サラダもなかなか上品な美味しさ。
続いてメインのハンバーグ登場。お洒落なピザピールにグツグツ状態で。
アツアツをハフハフいただきます。
ギュッとお肉が詰まったハンバーグ。ジューシーさも申し分ありません。これは・・・パンが美味しくいただけますねー的な一品。
添えてあるお野菜も美味しいィ~。パンでソースも残さずキレイにいただきました。

ヨメは「MUGINOKI 肉プレートLunch」(1,380円)。
珍しく“肉”を選んだヨメさん。お肉料理は日替わりのようでこの日は「テリヤキポーク」。ボリュームたっぷりのお肉にラタトゥイユ、お芋のガレット?が添えられていました。
テリヤキのお肉はバルサミコ酢とマヨでかなり濃いソース。
これも美味しくパンを食べるためのお味なんでしょう~。

パンも良いタイミングで運ばれてきます。ミルクパンやフランスパン、食パンなどベーシックなモノからチーズやチョコなどバリエーションもいろいろ、食べやすいサイズにカットされているのも良いですねぇ~。ちなみにパンの食べ放題は90分の時間制限。+100円で120分にも出来ます。

食後には選べるドリンク、デザートも付いてます。
この日のデザートはマンゴーのシャーベットにコーヒーのプチケーキ。
ドリンク。ボクはホットコーヒー。ヨメはカフェモカ(+200円)を。
うん。なかかなかの満足ランチになりましたねぇ。美味しかったァ。
ゴチソウサマです。

帰りに食パンとオレンジシフォンを買って帰りました。
新しい「MUGINOKI」さん。当初、これはなかなか大胆な勝負に出たなーって印象だったんですが・・・期待以上で・・・レストランも気に入りました!


「MUGINOKI BREAD&DISHES」さんの外観。
MUGINOKI BREAD&DISHES
092-407-6754
福岡市西区西都2-4-25
08:00~22:00
定休 年中無休

[ MUGINOKI BREAD&DISHES ]パン,洋食2015/08/13 21:21